■2004/10/31 奈良
久しぶりに奈良に行きました。JR駅周辺は再開発により変わろうとしており建築的には面白い。


◇奈良県庁舎 ◇設計:片山光生 ◇竣工:1965年 ◇寺院の伽藍配置をモチーフとした建物配置。庁舎建築の典型的な例。軒の出が深い。

◇春日野園地・野外ステージ ◇この日はジャズセッションが行われていました。最近、日本人と広場の関係を考えているのですが、日本を代表する広場かも。

◇JR奈良駅 ◇設計:柴田四郎 ◇竣工:1934年 ◇駅舎の保存のため曳屋が行われていました。帝冠様式の一種であるが、少し違和感を感じる建物。